Vintage Frog on the Shell Ornament from Brighton A


■country:Brighton (UK)
■size:W:10.5/H:7.5/D:5.5
■age:unknown
■condition:★★★☆☆
■material:Pottery

.........................................................................................................................................
カエルが貝殻の上にちょこんとのったオーナメント。

貝殻には、紋章とBRIGHTONの文字がみえます。
年代、由来は不明ですがイギリス南部、BRIGHTONで売られていたお土産物ではないかと思われます。

BRIGHTONはイギリス南部のビーチリゾート。
ヨーロッパのビーチリゾートといえばやはり地中海沿岸が思い浮かびますが、
イギリスに限ればここBRIGHTONが一番にあがります。
地中海のような底抜けの明るさはさすがにありませんが、
ちょっと昔懐かしい歓楽街と何故かモノクロームの色合いの海とで
独特の雰囲気がある街を作り出しています。

ちなみにBRIGHTONの紋章(coat of arms)はこちら
よくみると、イルカの配置や盾の文様などが今回ご紹介する商品の紋章と一致します。
古い紋章はこんな柄だったのかもしれませんね。

海なので貝殻・・・というのはわかりますが、なぜそこにカエルがのっているのか、は不明。
貝殻の真ん中は穴が開いていて、ちょっと水をいれて植物をいれることが出来るようになっています。
テーブルセッティングの邪魔にならない小さなアレンジメントや
化粧室の片隅など、工夫次第で以外に使えそうです。
陶器製で、光があたると少し虹色に反射する上薬が使用されています。
底には何か文字が見えますが、読み取ることはできません。

底部分に数か所のカケがみられますが、水が漏れることはなく、
置いているときにはほとんど目立ちません。


貝殻と一緒にディスプレイして、夏の思い出を飾ってみてはいかがでしょうか?



詳細は画像をご参照ください。箱は付属しません。

*カエルの置物1個のみのお届けとなります。

型番 916-212
販売価格
4,500円(内税)
購入数