Vintage Wedgewood the Frog Service Ice Cup "LAMPHEY PALACE, DYFED AND THE THAMES AT KEW"

ウェッジウッド社1990年代限定復刻版 フロッグ・サービスのアイスカップ。


"the Frog Service"とは1773年にロシアの女帝エカテリーナ鏡い瞭段銘輅犬砲茲蟇儿顱.Ε┘奪献Ε奪票劼農什遒気譴織妊ナーセットのこと。


英国の風景を1枚1枚手描きで描いたディナーサービスは、サンクトベテルスブルグ近くにあったケケレケクシネンスキー宮殿用にオーダーされたもので、その宮殿はフィンランド語で「カエルの沼」を意味する場所にあったことから宮殿の名称と、緑のカエルの紋章が生まれました。

エカテリーナ鏡い麓造魯泪ぅ札麝劼痢屮好錺鵝Ε機璽咼后廖▲察璽屮詬劼痢屮肇襯灰屮襦次ΕΕ┘◆廖▲蹈ぅ筌襦Ε灰撻鵐蓮璽殴鵑痢屮侫蹇璽蕁Ε瀬縫」など世界の名窯に当代きってのディナー・ウエアを製作させていた愛陶家でもありました。

その愛陶家から特別注文を受けたことは、ウエッジウッド社にとっては、儲け度外視でも取り組むべき名誉であり、実際に宣伝効果はかなりなものであったとか。

オリジナルは計952点から成り、1222種類の英国各地の由緒ある古城や廃墟、田園風景などがセピア色の単色で丹念に手描きされています。


当然オリジナルとなれば博物館所蔵クラスですが、今回ご紹介するのはウェッジウッド社によって1990年半ばからジーニアスコレクションとして限定で復刻されたもの。世界4000セット限定のうちの1品となります。

色々なタイプのものが限定版で復刻されましたが、今回ご紹介するものは、もともとはアイス・カップとデザートプレート、というシリーズものの内の1品。

小さなデミタスカップのようなアイス・カップはころんとしたフォルムと持ち手、そして蓋がついた可愛らしい逸品。
飾るのもよし、実際にデザート用にお使いいただいても十分実用性がございます。


このカップに描かれた風景は"LAMPHEY PALACE, DYFED AND THE THAMES AT KEW"。

ウェールズ、ダヴェット州のセント・デイビッドの司教が司教座を有するランフィー宮殿の眺望です。このシーンは1774年4月のS.スパローの彫刻作品より取り入れられたデザインです。第二の眺望はリッチモンドのロイヤル・ガーデンに隣接する道路からみたサイオン・ハウスでピーター・ポール・ベナゼクの彫刻作品より取り入れられたデザインです。(添付の説明書 日本語部分より転載)


なお、この説明書には「キャサリン二世王妃」という表示となっていますが、これは「エカテリーナ」がドイツ語や英語由来では「カタリーナ/Katharina 」となり、それから「キャサリン/Catherine」と表記されることもあったためと思われます。


様々な歴史に彩られたフロッグ・サービス。

でも難しく考えず、ひょっとしたらエカテリーナ鏡い皀エル好きかも、と思えば(嫌いならばこのような紋章は許すまい)、歴史上の大物も妙に親しみを憶えませんか?


大切にディスプレイしてカエル達と並べてみても、もちろん実際にご使用いただいても。

前菜をちょっと盛りつけたり、食後のチョコレートなど小さなスイーツをサーブしたり。工夫次第で楽しい使い方ができそうです。

めったに手に入らない貴重な逸品を、ぜひ貴方のものにしてください。


ウェッジウッド社サイト フロッグサービスについての説明はこちらからどうぞ(日本語版)。

お品物の他の画像もございます。こちらからどうぞ→MORE DETAIL


◆England
◆Wedgewood
◆推定製造年代:c.1990年代
◆素材:ボーンチャイナ
◆全体サイズ:本体外寸直径約5.8cm 蓋つき高さ約8cm(蓋無し高さ約5.6cm) 取手含む幅約8.5cm
◆重量:約115g
◆在庫数:1点のみ

【NOTE】
*古いお品物ですが、とてもよいコンディションです。底面にわずかに擦れがございます。
*説明書とカードが付属しています。説明書は折れ目がみられます。箱は付属しません。
*カケやヒビはございません。
*画像の備品は付属しません。
*上記ご了承の上お求めください。

型番 517-315
在庫状況 1・点
販売価格
18,000円(内税)
購入数